下関市

関門港湾建設株式会社

  • 土木一式工事
  • とび・土工工事業
  • 鋼構造物工事業
  • しゆんせつ工事業
  • 水道施設工事業
  • 解体工事業

採用担当者からのメッセージ

総合企画部

赤岸 真実さん

弊社は、海の底を掘る浚渫(しゅんせつ)工事や、埋立工事、港湾構造物工事などを行う「海洋土木のエキスパート」です!
地元下関を拠点として、国内外の大型海洋プロジェクトに参画しています!
海の工事は規模感が大きく、地図を変えるような仕事なので、1つの工事が終わった時の達成感は他ではなかなか味わえないと思います。
海や船が好きな方、下関で働きたい方などにはお薦めです!文理不問ですのでご興味があれば是非、見学に来てみてください。
会社説明や現場見学は1名様から随時開催しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

APPEAL POINTわが社の魅力

  • 独自の技術力

    多い時で、1日に約1,000隻の船が行き交い、急潮流、岩盤・硬土盤などの厳しい条件が重なる関門海峡で培った技術力が自慢です。様々な技術を開発し、業界の先駆け的な役割を果たしてきました!

  • 充実した研修制度

    入社後の研修は1カ月間実施し、ビジネスマナーや海洋土木について1から学んでいきます。研修が終わった後も、先輩社員のサポートのもと少しずつ仕事を覚えていっていただけたらと思います!資格取得も会社でサポート!

  • 女性も働きやすい環境!

    女性若手職員も関門海峡などの工事で活躍しています!2024年1月に完成した新しい作業船には女性専用の居住スペースも出来て、女性も活躍しやすい環境を整備しています。

主な施工実績

  • 関門航路浚渫の写真
    関門航路浚渫
  • あるかぽーと地区埋立の写真
    あるかぽーと地区埋立
  • 明石海峡大橋下部工の写真
    明石海峡大橋下部工
  • 南北備讃瀬戸大橋下部工の写真
    南北備讃瀬戸大橋下部工
  • 関西国際空港埋立の写真
    関西国際空港埋立
  • 中部国際空港埋立の写真
    中部国際空港埋立
  • ボスポラス海峡沈埋トンネル建設(トルコ)の写真
    ボスポラス海峡沈埋トンネル建設(トルコ)
  • ツアスターミナル埋立(シンガポール)の写真
    ツアスターミナル埋立(シンガポール)

主な仕事内容

総合職(技術系)
土木施工管理者として、現場における安全・品質・予算・工程等の管理や、発注者・協力会社等との連絡調整などを行います。工事全体のマネジメント業務です。
総合職(技術系)の写真
作業船技能士
大型作業船に乗り込み、海洋土木(海底掘削、揚土、埋立、地盤改良)などに従事します。作業船における建設機械、機関、電子機器等の運転業務並びに保守管理を行います。
作業船技能士の写真

1 DAY SCHEDULE一日の流れ

08:00ラジオ体操・朝礼
ラジオ体操・朝礼の写真

【共通】作業手順の確認、ラジオ体操、危険予知活動を実施。
安全を意識しつつ、1日のスケジュールを確認します。

08:15作業開始
作業開始の写真

海底を掘り進める。
海の流れが速すぎる時などは作業を中断。
【作業船技能士】浚渫機を動かし海底を掘り進める
【総合職(技術系)】掘削の進捗管理、現場の安全確認

12:00昼休憩
昼休憩の写真

工事の予定に合わせて随時昼食を取ります。
【作業船技能士】調理員さんが昼食も用意してくれます。(1日3食)

13:00作業再開
作業再開の写真

引き続き、午前の作業を継続する。

15:00設備の点検
設備の点検の写真

【共通】安全のため、ワイヤーロープの点検などを行う。

15:15片付け
片付けの写真

基地港に戻って翌日の準備を行います。
【作業船技能士】建設機材の片付けや帰港の準備
【総合職(技術系)】工事の進捗確認や、関係機関との連絡・打ち合わせ

16:30退勤
退勤の写真

【作業船技能士】船内居住区へ。
個室にWi-Fi完備です。
【総合職(技術系)】上陸し、翌日の作業の打ち合わせをしたのち17時に退勤です。

先輩インタビュー

工事部

片岡 拓己さん

出身校
下関中央工業高校(現:下関工科高校)
入社年
2015年
趣味
サッカー観戦
性格
大人しい
職務内容
総合職(技術系):土木施工管理

自分自身の成長を実感!

初めて担当した工事現場が学生の頃から何度も通っていた道の工事でした。
工事が完了して迎えた供用開始の日、自分が携わった現場を多くの方が利用している姿を目の当たりにして、とてもやりがいのある工事だと感じました。
最近では現場代理人を務めることが多く、発注者や協力業者等と打ち合わせを行いながら、工事を安全かつ円滑に進められるように心掛けています。この仕事を始めて、計画を立てて行動する力とコミュニケーション能力を身に付けることができました。

動画で詳しく紹介!

  • 会社紹介動画

福利厚生

  • 週休二日制

  • 社宅・寮

  • 通勤手当

  • 社員食堂・食事補助

  • 資格取得支援

  • 資格手当

  • 研修制度

  • 健康診断

  • 特別休暇

  • 育児・介護支援

  • 男性育児休暇

  • 各種お祝い金

  • 財形貯蓄制度

企業一覧へ戻る

企業情報

会社名
関門港湾建設株式会社
設立年月日
昭和26年12月24日
代表者
清原 生郎
所在地
〒750-0017
山口県下関市細江新町3-54
TEL
083-234-3411
FAX
083-223-8462
MAIL
kanmon@kanmon-const.co.jp
HP
http://www.kanmon-const.co.jp
従業員数
150名
資本金
2億円
売上高
50億円
事業内容
港湾・海岸・空港・漁港等整備事業、その他土木事業。

勤務形態

就業時間
8時~17時
休暇
土日祝、盆休暇、年末年始休暇
有給休暇
年間10日~
賞与
年2回(8月、12月)
昇給制度
定期昇給、指定の資格取得者には資格手当支給